大熊町復興支援員を4名募集します!

 大熊町は2011年に発生した東日本大震災により一時全町避難を経験しましたが、2019年に役場が再開し2022年に町の中心地の避難指示が解除されるなど、今まさに大きな転換期を迎えています。

 大熊町では復興を加速させるための新しい人材を必要としており、大熊町の未来を一緒に作っていただける方4名を、今回「復興支援員」として募集します。1から町が作られていく過程にプレイヤーとして参加し、課題に挑戦することを楽しめる方のご応募をお待ちしております!

募集期間2022111日〜20221220日(応募書類必着、採用者決定次第募集終了)
選考プロセス

  1. 書類審査
  2. 1次面接(オンライン)
  3. 2次面接(対面、現地見学も実施します。交通費実費支給。)

待遇・報酬

  • 契約社員(採用日~令和5331日 ※以降1年毎の更新)
  • 月額250,000
  • 賞与なし、残業代支給、社会保険完備、通勤手当、家賃補助(上限6万円/月)
  • パソコン、携帯電話支給

応募対象

  1. 地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
  2. 大熊町に居住の意思がある人
  3. 心身ともに健康で地域おこしに意欲があり、地域活動に積極的に参加できる方
  4. 普通自動車運転免許(AT限定可)をお持ちの方で、自己車両を持ち込みできる方
  5. パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント等)の基本的な操作ができる方
  6. 採用決定後、早期に着任できる方

応募方法Emailでの受付を基本としますが、郵送でも可。
提出書類

  1.  大熊町復興支援員応募フォーム
  2.  運転免許証(AT可)のコピー

提出先

一般社団法人おおくままちづくり公社 復興支援員事務局担当者宛


【Email】ijuteiju@okuma-machizukuri.or.jp


【郵送】979-1308 福島県双葉郡大熊町大字下野上字清水307-1

募集職種


  1. 農業、特産品開発(株式会社ネクサスファームおおくま)
  2. コミュニティスペース運営(KUMAPRE
  3. イベント企画(KUMAPRE
  4. フィールドワーク運営(一般社団法人おおくままちづくり公社)

 

※( )内は受入れ先団体・施設。募集人員各1名。

問合せ先

一般社団法人おおくままちづくり公社

TEL0240-23-7103

Mailijuteiju@okuma-machizukuri.or.jp